日本核医学会分科会第 53回腫瘍・免疫核医学研究会開催および演題募集のご案内

第 53回腫瘍・免疫核医学研究会を下記の要領で開催致します。多数ご参加くださいますようご案内申し上げますとともに、ふるって演題をお申し込み下さいますようお願い申し上げます。
 
日時:2016年4月23日(土)午後6時頃から(第16回日本核医学会春季大会2日目終了後)
特別講演として、近畿大学高度先端総合医療センターの細野眞教授が、「α核種ターゲット治療の現状と将来展望」について、放射線医学総合研究所の永津弘太郎先生が「腫瘍診断・放射線治療に有用な放射性核種の製造.実践と課題」についてお話をしてくださる予定です。
 
演題募集要項
1)演題申込は下記送付先までe-mailでお願いします。件名を「第53回腫瘍・免疫核医学研究会演題応募」とし、本文中に、演題名、演者氏名、共同演者氏名、所属、返信先e-mailアドレスを記載して下さい。

2)発表は御自分のパソコン持ち込みによるPCプレゼンテーションとします。
送付先:saga@nirs.go.jp
締切り:2016年3月4日(金)(プログラム作成上の暫定的締め切りです。これ以降も連絡をいただければ配慮いたいたしますので、よろしくお願いいたします。)

会場:大阪国際交流センター(大阪市天王寺区上本町8-2-6、第16回日本核医学会春季大会会場)
(最寄駅のご案内)
電車 ●近鉄大阪上本町駅(400m)、地下鉄千日前線・谷町九丁目駅(500m)、地下鉄谷町線谷町九丁目駅(600m)、地下鉄谷町線・四天王寺前夕陽ヶ丘駅(500m)
 
連絡先:
国立研究開発法人放射線医学総合研究所分子イメージング研究センター
佐賀恒夫
〒263-8555千葉市稲毛区穴川4-9-1
TEL::043-206-3421, 3429FAX : 043-206-0818

第53回腫瘍・免疫核医学研究会大会長国立研究開発法人放射線医学総合研究所分子イメージング研究センター
佐賀恒夫
saga@nirs.go.jp