第35回腫瘍・免疫核医学研究会

第35回腫瘍免疫核医学研究会
12: 55 開会の辞  油野民雄(旭川医科大学)
一般演題
13:00-13:35 Seesion1. 脳、統合画像 (座長:宇都宮 啓太、大阪医科大学)
1.Dynamic SPECTにおける神経膠芽腫と転移性脳腫瘍のTlCl集積動態
東邦大学大森病院 脳神経外科 原田直幸、周郷延雄、野本淳、横田京介、大塚隆嗣、大石仁志、黒木貴夫、清木義勝
同 放射線部RI部門 立木一博、高野政明
2.神経膠芽腫と髄膜腫におけるTlClの集積領域の差異(SPECT/CT三次元統合画像による造影剤増強範囲との比較)
東邦大学大森病院 脳神経外科 周郷延雄、原田直幸、横田京介、大塚隆嗣、大石仁志、清木義勝、立木一博、高野政明
3.BrainGuide Image Fusion Method を用いた脳Tl-201 SPECT と MRI の自動的 SPECT/MRI   融合画像の脳腫瘍診断における有用性について ――― Personal Computer を用いて ―――
大阪医科大学 放射線医学 宇都宮 啓太、楢林 勇、小森 剛、小倉 康晴、足立 至、猪俣 泰典
4.CT-SPECTを用いたセンチネルリンパシンチグラフィ
旭川医科大学 放射線部 佐藤順一、林 秀樹
同 放射線医学 秀毛範至、沖崎貴琢、山本和香子、趙 春雷、油野民雄

13:35-14:10 Session 2. general, Ga-67 ほか、 (座長:仙田宏平、藤田保健衛生大学)
5.骨転移陽性例での乳癌患者における予後について
金沢大学 バイオトレーサ診療学 一柳健次 横山邦彦 利波紀久
6.ガリウムシンチグラムは21世紀も不明熱の診断に有用か?
天理よろづ相談所病院 RIセンター 御前 隆、石原 明、近藤嘉光、伊東裕之、小出泰志、北川孝道、西川重輝、日裏淑恵、北川祥美、寺口昌和、駒木拓行
7.Merged SPECTによる肝および病巣のGa-67摂取率測定
藤田保健衛生大学衛生学部 仙田宏平
8.シンチグラフィが診断に有用であった両側副腎腫大を呈した症例
慶應義塾大学 放射線科 神應百恵、曽我茂義、秋田大宇、小黒草太、藤井博史、中原理紀、中村佳代子、久保敦司

14:10-14:45 Session 3. PET (座長:織内 昇、群馬大学 核医学)
9.LSOクリスタル搭載商用PET装置を用いた正常脳におけるダイナミックPET:C-11 MethionineとF-18 Fluorodeoxyglucoseとの比較
藤元早鈴病院 放射線科 谷淳至、西井龍一
同 脳神経外科 川野弘人、中村克己
同 放射線部 濱田明広、中野豊、松本哲郎
同 薬局 濱田竜一郎、高田哲
社団法人八日会 藤元登四郎
10. FDG-PETによる腹膜播腫の診断
横浜市立大学 放射線医学 鈴木晶子、川本雅美、井上登美夫
11. 肺腫瘍性病変に対するFDG—PET 偽陽性および偽陰性症例の検討を中心に
鹿児島大学 放射線科 田中大三、土持進作、中條政敬
厚地記念クリニクPET画像診断センター 陣之内正史、田辺博昭
12. FDG-PETによる前立腺癌の描出
医療法人偕行会 名古屋共立病院 岩瀬幹生、玉木恒男
名古屋放射線診断財団 名古屋放射線診断クリニック 玉井伸一、坪井絵美、山下英二、小林敏樹、西尾正美、川原勝彦

14: 45-15:20 Session 4. PET, 治療 (座長:藤井博史、慶應義塾大学)
13. 鼻腔・副鼻腔腫瘍の診断におけるC-11-choline PETの有用性:FDG-PETとの比較検討
群馬大学 核医学 織内 昇、樋口哲也、Nashim Khan、田 梅、遠藤啓吾
14. 食道癌再発におけるre-staging:FDG-PET-CT fusion imageによる診断精度向上の試み
大阪大学 トレーサ情報解析 樋口一郎、畑澤順
同 病態制御外科 安田卓司、矢野雅彦、門田守人
15. アイソトープ病棟における甲状腺癌治療患者の呼吸停止の経験
東京慈恵会医科大学 放射線医学 森 豊、福光延吉、荻成行、内山眞幸、成田浩人
16. 包括評価医療導入に伴う甲状腺癌転移患者に対する放射性ヨード治療への影響
鹿児島大学 放射線科 土持進作、田中大三、中條政敬

15:20-16:50 シンポジウム 「臨床腫瘍核医学-我が国における昨今の話題」
司会  中條政敬 (鹿児島大学)
横山邦彦 (金沢大学)
1.Ga-67, Tl-201イメージング
戸川貴史  (千葉県がんセンター)
2.ソマトスタチン受容体イメージングによる消化管ホルモン産生腫瘍の局在診断-有用性と限界-
佐賀恒夫  (京都大学)
3.FDG・PETイメージング
竹井俊樹  (北海道大学)
4.内照射療法-日本のお寒い現状と諸外国の明るい展望
絹谷清剛  (金沢大学)

16:50-17:00: 休憩

17:00-18:00 特別講演              司会 油野民雄(旭川医科大学)
「日本酒の楽しみ方ときき酒のコツ」
男山株式会社 代表取締役社長

山崎 與四良
18:00 閉会の辞  楢林 勇 (大阪医科大学)